プライバシーポリシー

SITE HISTORYHOME > プライバシーポリシー

お問い合わせ

プライバシーポリシーについて

株式会社イーステムコミュニケーションズは安否システム等によりお客様の重要情報を取り扱う関係上、個人情報保護法をはじめとする各種法律に基づき、 さらに厳しく自主規制を設けて個人情報を保護いたします。

個人情報を利用する目的は次のとおりです。

保存される個人情報と利用目的

安否確認システム等のサービスをご利用いただく際に収集する個人情報(連絡先電話番号、利用者メールアドレス等)については問い合わせ対応のために暗号化して1年間保存しています。

未承諾広告メールや広告電話の禁止

利用者に承諾をとらずに広告メールや電話をこちらから流すようなことはいっさいいたしておりません。
ただしサービスの休止やメンテナンスなどの運営にかかわる情報は、まれですが流すことはありえます。またメンテナンス、問い合わせの対応、調査など必要が生じた場合には承諾を得ずともメールまたは電話での連絡はいたします。

第三者への情報の流出の禁止

本人が知らないうちに個人情報を第三者に渡したりすることはしておりません。カード会社やオンライン決済会社を除いては、本業務や関連業務の外部委託もいたしておりません。

当社社内での取り扱い

当社の中でもごく限られた社員のみが個人情報に触れるのみで、社内、社内の部外者に目が触れないような措置を講じております。また外注業者、派遣社員、アルバイトなど外部社員は本業務に関しての雇用はしておりません。

サーバの取り扱い

サーバルームは常時施錠した箇所に保管しております。またネットワークは社内ネットワークとは分離しており、一部の関係者しかアクセスできなくなっています。インターネット決済のために一部外部接続が存在していますが、アドレス制限、パスワード制限、ファイアウォール、ルータなどで利用可能なアドレス、ポート、ディスクのエリアなどを制限しております。

第三者への情報の提出について

公的機関といえども外部からの情報提供の依頼は、所定の裁判所が承認した強制執行以外の方法でない限り情報提供はいっさい拒否しております。
ただし当社が独自におこなう不正利用者の調査を目的としている場合は、調査機関や警察などに情報の一部を提供することがあります。

重要情報の暗号化

個人情報のうちカード番号など重要な情報は暗号化されて保存されています。また通信方法もSSLなどの暗号通信方式を使用します。したがって通信の途中を傍受しても解読はまず不可能です。

定期的検査

本内容が遵守されているか監督責任者を設けて定期的に検査し、問題があれば即時改善をおこなって日々問題がないように努めております。

以上利用者の立場に立って、できる限りの情報漏洩対策を施して厳しく制限をしております。

2006年4月1日

PAGE TOP
COPYRIGHT(C) 2006 EASTEM. ALL RIGHTS RESERVED.
EASTEM Group